作物生産

黒胡椒:有益な性質の利用

地球上で最も人気のある香辛料の1つは、マラバル諸島のインドで生まれました。非常に熱い香辛料が料理の分野で控えめな地位を占めるまで、小さなエンドウ豆は通貨単位、重さの尺度、さらには名声のレベルとしても役立ちました。知っている人はほとんどいませんが、黒胡椒は、今日考えている害と恩恵であり、医学や美容にうまく使用されており、減量にも役立ちます。

製品の説明

みんなになじみのあるブラックピースは、暖かい緯度で育つコショウ型のツリーリアナの未熟果実です。ベリーの通常の濃い色は乾燥の間に得られます、そしてそれが製品であってもスパイスとして適しているのはこの形です - たとえそれが粉砕されていても。ちなみに、販売されている白唐辛子は、同じ蔓を持つブラックフルーツとは正反対のもので、特別な解決策で2週間浸漬するという形で、いくつかの中間処理工程を経ただけです。

香りの良い調味料は、不適切に保存されるとその特性を失う可能性があります。香辛料の入った容器に新鮮な空気が閉じ込められているので、将来のために唐辛子をたくさん買うことはお勧めできません。そして、外的要因の影響を受けにくい全粒穀物の形で。エンドウ豆を挽くことは使用の直前に最善です、規則がある間 - 挽くことがより大きくそしてより粗いほど、香りがよくそしてより熱い調味料。多くの料理の専門家や薬用の目的でコショウの使用を実践している人々は、ミルをまったく使用しませんが、すり鉢でスパイスを粉砕または粉砕します。

ちなみに、粉砕された調味料の重さは、簡単な小さじ1杯で簡単に判断できます。1つのスプーンに正確に5 gの鋭い粒状物質を入れることができます。

黒コショウの組成

黒胡椒、私達がこの材料で考慮する害と利益は、高レベルの栄養価とエネルギー価に立つ製品です。しかし、食物と共に人体に入る少量の調味料のために、生命維持プロセスにおける物質の重大な価値について話す必要はありません。

黒胡椒(100グラム)のカロリー含有量は250 kcalです。この図をBZHUの比率で拡大すると、次の表が得られます。

100gあたりのエネルギー量

さらに、製品100gあたり、12.7gの水、25.5gの繊維、4.7gの灰が占めている。黒胡椒のビタミン組成は、少なくとも6種類のB群のビタミン、カロチノイド(A)、アスコルビン酸(C)、フィロキノン(K)、トコフェロールおよびトコトリエノール(E)を含む。製品に含まれる微量元素のリスト:ナトリウム、カリウム、リン、カルシウム、フッ素、鉄、銅、セレン。

コショウつる果実の比較特性

研究によると、ペッパーリアナの果実は外観に関係なく同じ料理の特徴を持っているので、食事の中の黒胡椒のデフォルトの利点と害は、白い穀物、そしてピンクとグリーンの説明として役立ちます。しかし、薬用としてコショウを使用する場合、樹脂とエッセンシャルオイルの量的な含有量のわずかな違いが決定的になる可能性があるので、あなたは指定されたタイプの穀物に代わるものを探したり、処方比率から外れるべきではありません。

アルカロイドピペリンは、黒胡椒の特別で特有の味の特性を担います。これは、長いパプリカ製品の辛さも提供し、例外なく、「ペッパー」クラスの植物の実のすべての構成に含まれます。

ピペリンとは何ですか?

アルカロイドピペリンは、コショウの粒の外側の殻にあります。つまり、誰もが知っている、肌のない黒エンドウは、期待されるシャープネスと癒しの特性を持っていないでしょう。それは砕いた黒胡椒の害と利益を形成する結晶性顆粒の形で分泌される物質ピペリンです。この要素の特徴は消化器系に影響を与え、それを刺激し刺激します。

ピペリンは腸管の正常な機能を回復し、免疫システムを強化し、そして抗寄生虫薬の複合体で体を浄化するように設計された栄養補助食品の舞台裏でしばしば使用されます。 1日10〜20 mgの割合で、ピペリンは主な抗ストレス療法と組み合わせて服用されます。

この物質は、その独立した形で病気に対抗することはできず、さらに、胃粘膜のさまざまな傷害、妊娠および授乳のために多くの禁忌があることを理解する必要があります。

黒胡椒料理

調理の過程で香辛料を使用することには独自の規則があり、それに従って香辛料の味を最大限に開示することは容易です。それで、ソースと野菜シチューと同様に最初のコースを調理するとき、黒挽きコショウのピンチはその準備の最後の段階で皿に置かれます。肉や魚の切り身を部分的にローストするときにパン粉を使用して、スパイスは小麦粉やラスクに直接追加されます。挽きたての唐辛子を調理するときは、塩と同時に砕いた塊に入れることがより良い - 原料の混合の初期段階で。

黒挽きコショウは肉料理の準備に欠かせませんが、いくつかの古典的なペストリー - 例えば普通のジンジャーブレッド - もレシピで少量の熱い調味料を提供することを知っています。すでに述べたように、使用直前に香りのよいルーススパイスを得るためにエンドウ豆を細かく刻むこと、そして貯蔵中に空気と水分を通さない容器を用意することが賢明です。

薬用コショウの利点

熱処理中に、黒胡椒の使用を規定するいくつかの有用な特性が失われるか、それらの有効性が低下します。したがって、決定的な治療法と言えば、それらは沸騰するスープへの調味料の形でのスパイスの通常の使用を意味するのではなく、温水または冷水、牛乳またはアルコール溶液への粉末の添加を意味する。予防(例えば、現在の体の満足のいく状態での風邪や胃の障害)について話しているのであれば、個々の資金の準備は必要ではありません - コショウで既製のやや冷めた皿をふりかけてください。

だから、具体的には、黒胡椒はどのように便利ですか?これは食事療法にスパイスを規則的に加えることによって除去することができる問題の不完全なリストです:

  • 胃液の生産の妨害に伴う消化不良
  • 毒素の蓄積と肝臓の劣化、それらの結論に対処していない、
  • 代謝性疾患を背景とした肥満
  • 風邪、
  • 皮膚炎およびその他の皮膚病変(皮膚癌を含む)
  • 神経障害、頻繁なストレス、鬱状態。

45歳以上の女性の更年期障害の研究において、黒コショウの特性に特に注意が払われました。調味料がエストロゲン産生の急激な減少の間にホルモンを首尾よく安定させ、それが神経系のより安定した状態の形成をもたらすことがわかった。

黒胡椒のダメージ

いわゆる特質または黒胡椒アレルギーは、しばしばスパイシーな料理のための過度の嗜好で起こる体内の物質の単純な蓄積です。胸焼け、便秘、胃の上腹部の切断の産物によるそのような過飽和が発現される。このような症状が初めて発生した場合は、一時的に食物中のコショウの使用を中止し、体の反応を観察する必要があります。

スパイスの使用に対する絶対禁忌は:

  • 泌尿生殖器系の炎症状態
  • 急性腹症症候群
  • 精神障害、精神病、過度の精神的覚醒、
  • 胆管内に結石がある
  • 先月の鼻咽頭手術の延期。

相対的禁忌は、唐辛子が即席食事の組成中に少量摂取されることが許可されている場合、妊娠および授乳の期間と見なされます。消化器系の既存の問題で胃組織の刺激を防ぐために、この製品は脂肪分の多い食品と一緒に使用されるか、または熱処理を受けるべきです。

伝統医学のレシピ

スパイスを使用して治療する場合、黒胡椒を使用する場合は、製品によって引き起こされる害が予想される利益を大幅に上回る可能性があることに留意する必要があります。したがって、高齢の患者、子供、妊娠中の女性、または絶対禁忌の危険がある人々に関しては、医師の同意なしに主な治療法のスキームにホットシーズニングを導入することは禁止されています。

黒スパイスを使った伝統的な薬からの実用的なレシピ:

  • 咳から。 30℃(200ml)に加熱した水中に、1 / 5tspのブラックペッパーパウダーを添加し、攪拌し、そして食事前に患者に飲ませる。あなたは1日2回3-5日薬を服用する必要があります。
  • トニックエリキシル。小さじ3分の1のグランド調味料、大さじ1。スプーン:乾燥したセイヨウオトギリソウ、乾燥したよもぎ、シナノキの蜂蜜、小さじ0.5の茶葉を混ぜて500mlのウォッカを注ぐ。暗くて涼しい場所で3ヶ月間時々攪拌しながら、液体を注入する。その後、大さじ0.5を飲む。 10-15日の間、食事の後に1日3回スプーンします。

黒胡椒を医療用原料として使用することは、店内で購入され、6ヶ月以上の保存期間を持つことは、時間と健康の無駄な無駄です。この製品は食品の味をわずかに改善することができますが、薬用目的のためにそれは何の利益もありません。

黒胡椒スリミング

余分な体重を取り除くために、スパイスは内側と外側の両方で使用されます。すぐに減量やセルライトの間に発生する皮膚のたるみを取り除くために、唐辛子の混合物を塗っただけで、それは不可能であることを予約をします。地上小さじ1杯と大さじ1杯の質量。活動的な運動の後そして暖かいシャワーを浴びる前にだけ蜂蜜のスプーンは汗と一緒に出てくる血行を刺激する追加の毒素の流出のための摩擦運動で適用されます。

体の内部洗浄と脂質の追加の分割のために、0.5リットルの温水あたり2グラムのコショウを希釈して、日中に3つの分量にこの量の液体を分けてください。 「マッシュ」を取ることは厳密に食べた後であるべきです。

ブラックペッパー - 特性、利点、害

黒コショウは最も一般的な香辛料の1つです。そして、それはあらゆるホステスの家で確かに見つけられます。

ブラックペッパーはペパーミントファミリーからの低木です。植物の祖国はインドのマラバル諸島なので、「マラバルベリー」と呼ばれることがよくあります。

木の実は加工中に暗くなるグリーンピースです。収集と生産技術の時期に応じて、赤、緑、白唐辛子も生産されています。あらゆる種類のコショウが調理に使用されますが、黒コショウが最も人気があります。

自然の中で、低木は木の周りにねじれて、ぐらつきます。コショウが栽培され始めて以来、特別なポールがそれのためにプランテーションに設置されました。そして、植物の成長を4-5メートルに制限しました。

一般的に、低木の高さは15メートルに達することができます。葉の長さは最大10センチです。

開花後、植物は色が最初は緑色で、次に黄色または赤色に変わる丸い果実を作ります。

ブラシの長さは最大14センチメートルで、20-30の石造りの農場を含めることができます。

黒コショウを得るためには、果実は熟していない状態で摘み取られ、すでに太陽の下で乾燥している間に黒くなり縮みます。

植物の熟した果実を水に浸し、柔らかい果皮を取り除き、そして白コショウを得る。これは黒ほど暑くはないが、より香りがよく、調理にも人気がある。

インドでは、黒胡椒は古代から栽培されています、それは古代エジプト、中国、ローマ、ギリシャでよく知られていました。

中世では、コショウはその高いコストにもかかわらず、高く評価され、ヨーロッパの料理に広く使われていました。当時、供給独占はヴェネツィアとジェノヴァからの商人に属していました。

その後、ヨーロッパへの唐辛子供給権はポルトガル人によって、そして後にはオランダ人によっても譲渡された。

今日、唐辛子の最大の生産国はインド、ブラジル、インドネシアです。これらの国々は、年間4万トン以上のコショウを栽培しています。さらに、黒コショウはスマトラ、スリランカ、ジャワ、カリマンタン、および熱帯気候の他の国々で栽培されています。

黒胡椒の調理における使用

すべてのスパイスの中で、黒コショウは最も広く知られています。調理では、それはハンマー、全体のコショウの実の形でそしてさまざまな辛い混合物の構成で使用されます。黒コショウの特性は、より強い風味に起因する可能性がありますが、それが密封されたパッケージに保存されていない場合は、すぐに息を吐き出します。

唐辛子はスープ、グレービーソース、ソース、ひき肉、サラダ、マリネ、ソーセージ、マメ科植物および野菜皿 - ほとんどすべての皿に加えられます。それは伝統的に料理のすべてのタイプの肉、ゲームおよび魚の準備でも使われます。

組成とカロリー黒コショウ

100 gの黒胡椒は、12.5 gの水、25.3 gの繊維、10.4 gのタンパク質、38.6 gの炭水化物、3.3 gの脂肪、4.5 gの灰分、ビタミンを含んでいます。チアミン(B1)、リボフラビン(B2)、ナイアシン(PP)、コリン(B4)、パントテン酸(B5)、ピリドキシン(B6)、葉酸(B9)、アスコルビン酸(C)、トコフェロール(E)、フィロキノン(K)、多量栄養素:リン、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、カリウム、微量元素:フッ素、亜鉛、セレン、銅、マンガン、鉄。

カロリー黒胡椒は製品100 gあたり250 kcalです。

黒コショウの利点

黒胡椒の有益な性質は、古代から高く評価されていました。例えば、古代インドのヒーラーは、咳、のどの痛み、インフルエンザ、喘息の治療、そして鎮痛剤としてそれを使用しました。そして古代ギリシャの医者、ヒポクラテス、デモクリトス、そしてプリニー・ザ・エルダーは、彼らの文章の中で黒胡椒の利点を述べました。

黒コショウは、鎮痛薬、抗炎症薬、強壮薬、抗菌薬、駆虫薬、去痰薬および利尿薬を含んでいます。それは、ストレス耐性を高め、そして心血管系、消化器系、内分泌系および呼吸器系の働きを改善する。

コショウにはカプサイシンと呼ばれるアルカロイドが含まれています。これは特徴的な燃えるような味を与え、代謝を促進し、食欲を刺激し、膵臓と胃を回復し、血液を希釈し、血栓を防ぎ、血圧を下げます。

医師は、疲労、ストレス、うつ、慢性的な消化不良、食欲不振、風邪、発熱、高熱、白斑、肥満、代謝性疾患のある黒胡椒を使用することをお勧めします。

黒胡椒:有益な性質の利用

黒胡椒ははっきりとした香りがする苦い香辛料です。それは料理、調味料、そして様々な病気の治療のための伝統医学で使われます。どのような形(大豆やエンドウ豆)でも黒胡椒は体に利益をもたらしますが、その消費量は注目に値し、害を及ぼすことがあります。これについてもっと。

栄養価とカロリー

黒胡椒100g:

  • タンパク質10.39 g
  • 脂肪3.26 g、
  • 炭水化物63.95 g。

カロリースパイス(100 gあたり251 kcal)

黒胡椒の成分は次のとおりです。

  • エッセンシャルオイル
  • 脂肪油
  • でんぷん
  • ピペリン、
  • グループA、B、C、EおよびKのビタミン
  • ミネラル物質:F(フッ素)、Se(セレン)、Mn(マンガン)、Cu(銅)、Zn(亜鉛)、Fe(鉄)、P(リン)、K(カリウム)、Na(ナトリウム)、Mg(マグネシウム)マグネシウム)、Ca(カルシウム)。

製品の構成要素は、それが有益な特性を有することを確認する。しかし、なぜ黒胡椒がそんなに有用なのでしょうか。

便利な物件

この調味料は、消化管を毒素から浄化し、代謝を正常化することで、消化と血液循環を改善するのに役立ちます。さらに、香辛料は消費量とカロリー消費量を増やす可能性があります。

その定期的な使用は、心臓や血管の病気を発症する可能性の減少を引き起こし、血栓の形成を防ぎます。

粉砕中に、大部分の油が蒸発するので、エンドウ豆の黒胡椒は挽いた唐辛子よりも有用です。

害と禁忌

エンドウ豆の形でもハンマーでも黒胡椒の利点に加えて、彼の害を証明する事実があります。泌尿生殖器系の疾患の悪化の間にスパイスを使用することは非常に望ましくありません。

貧血、消化管の潰瘍、調味料に対するアレルギーのある人にも使えません。スパイスは、急性炎症過程の体内では有益ではありません。妊娠中や授乳中の女性に使用するのは望ましくありません。

「テオビリン」、「プロパノール」などの薬を服用するには、アレルギー反応の危険性があるため、食事にこのスパイスを制限する必要があります。

関連ニュース

辛いハーブは体に非常に有益です。例えば、私はそれらを家で育てて消費します。

誰かがすでにそのようなhttps://wwof.neoform.su/teplitsy-kremlevskie/lyks/温室だけを自分で持っていた?入れたい

私は私の家でカーネーションを育てるのが好きです。この花の種は良い店で買うことができます。

そしてなぜNivaの穀物粉砕機がリストされていないのですか?彼らは優れています!

多くの生物学的および地質学的エラー:例えば、彼らは粘土は通常酸性化されていると書いています。

agronomu.comへのリンクがあれば、サイトに掲載されている資料の使用は許可されています。

ポータルの編集者は作者の意見を共有することはできず、広告の正確性と内容のために、著作物については責任を負いません

黒胡椒 - 燃えるスパイスの体への利点と害

黒胡椒の人体に対する利点と害 - これが今日の私たちのトピックです。

黒コショウ - コショウ科に属する蔓のような低木の1つで、インドから世界的に流通しています。中世では、コショウは金でその価値があり、時にはお金と同等でした。

熟していない果物を刻んだとき、刻んだとき、私たちは塩と一緒に、今私たちが公共のケータリングのいたるところでテーブルに見るその熱いスパイスを手に入れる。

エンドウ豆の唐辛子は数年間保存することができますが、粉砕すると、すぐにその独特の風味を失い、芳香族性がほぼ完全に失われるのに十分な3か月間です。

収穫方法やさまざまな技術の使用方法によっては、ペッパーブッシュの実が黒だけでなく、

  • 白(この唐辛子はより微妙な香りがあり、辛味が少ない)、
  • 赤(このコショウの中心にあるのは最高レベルの視力に達した熟した果実です)、
  • グリーン

現在、ピーマンを最も広く供給している国々の中には以下のものがあります。

黒コショウ植物は熱帯気候が維持されているほとんどの島でも栽培されているという事実にもかかわらず、コショウ取引に最も重要な貢献をしているのはこれらの国々です。

唐辛子は現代の料理に広く使われているので、その鮮明さは品種だけでなく供給国にも直接依存することを知っておくことは重要です:インド唐辛子はすべての中で最も燃えています。

黒胡椒とカロリーの組成

料理では、スパイスブラックペッパーはさまざまな方法で使用されています。

  • 地面
  • 全果物 - エンドウ豆、
  • 調味料の混合物で。

その特徴は、唐辛子がしっかりと詰まっている場合に十分長く持続する明るい香りです。肉料理や魚料理に特に適していますが、食事を厳守する人々にとっては、BJUとペッパー100gあたりのカロリーのバランスがどのように配分されているかなど、その機能のいくつかについて知ることが重要です。

もちろん、100グラムの黒コショウを一度に食物に加える人はいませんが、この比率は魚や肉を作るとき、そしてより多くのコショウがよく使われる自家製チンキを作るときに役立ちます。

上記の要素に加えて、唐辛子も含まれています:

  • ビタミンA、B1、B2、B4、B5、B6、B9、PP、C、K、E
  • カルシウム、カリウム、ナトリウム、マグネシウム、リン、鉄、銅、亜鉛、セレン、マンガン、フッ素。

これらすべての要素を組み合わせることで、黒胡椒を最も有用な調味料の1つにすることができます。その使用が完全に制限するために必要な場合、かなりの数。

伝統的な薬で黒胡椒豆

伝統医学のレシピでは、ブラックペッパーのスイートピーがかなり広く使われています。

  • チンキ剤は、関節や脊椎の疾患、神経根炎に役立ちます。
  • 食べ物を頻繁に食べる 黒胡椒は男性に有利 効力、前立腺腺腫の初期症状の治療を強化する、同じ目的で撮影した1:1の比率でコショウと砂糖の混合物のための良いレシピがまだあります、そしてそれはトーンを上げるのを助け、働く能力を高めます。

コショウの害または食品への使用に対する禁忌

唐辛子を食べるとき、それはその燃焼特性を覚えている必要があり、これらの特性は胃粘膜を刺激する能力を持ち、絶対に健康な人々でさえも多くの不快な感情を引き起こします。

それはまた、口や鼻の粘膜に悪影響を及ぼす可能性があり、コショウの制御されていない摂取で、化学火傷の可能性が高いです。

場合によっては、特にこの調味料に過度に熱心な女性にとって、コショウは体の生殖器系に悪影響を及ぼす可能性があります。

ここで特に大きな問題は、唐辛子の影響を計算することが非常に難しいことです。そのため、女性は自分の食事を変更する必要があることさえ知らなくても長い時間をかけて癒すことができます。

その結果はその後しばらくの間持続するかもしれませんが、それから体の仕事は正常に戻ります。

状況によっては、コショウは通常の食事から完全に除外されるか、少なくとも細心の注意を払って使用される必要があります。これは、

  • 胃潰瘍または他の同様の病気(この場合、唐辛子の過剰摂取はさらに深刻な出血を引き起こす可能性があります)、
  • 腸潰瘍
  • 腎臓および膀胱の急性炎症過程
  • 貧血、
  • 以前の怪我と消化管手術。

さらに、黒や他のコショウで味付けされた食品は、血液検査や尿検査を受ける前日に食事から除外されるべきです - この調味料は結果を著しく歪める可能性があります。

医師が特定の食事に固執することをお勧めする場合、コショウが許容されているかどうかを明確にする必要があります。それは、特定の病気と治療中に服用した薬の両方に適合しない場合があります。

それを合理的で適度に使用するだけで、唐辛子は安全で有用な食品に添加されます。

黒コショウの組成

現在、黒胡椒はアメリカ、アフリカ、アジアの農園で栽培されており、世界で最も一般的な調味料です。

黒胡椒のユニークさはそれが人体に多くの有益な効果があるピペリンアルカロイドを含むということです:

  • 代謝を改善するために酵素の生産を刺激する
  • 天然の酸化防止剤です
  • ホルモンの生産を刺激します:エンドルフィンとセロトニン。

また、黒胡椒は、少量のビタミン(B、C、E)とミネラル物質(カルシウム、カリウム、鉄、マンガン)の中に精油を含んでいます。

賞味期限黒胡椒

黒胡椒を選ぶときは、その臭いに注意してください。新鮮なほど、強い香りがします。一般的に、すべての粉砕スパイスは長期保存の対象ではないので、少量ずつ購入してガラスの密閉容器に家を注ぐことをお勧めします。それは風味を維持し、害虫から保護するのに役立ちます。

また、こしょうは水分が全くなく、完全に乾いているという事実にも注意を払う必要があります。

重要です! 水分は調味料の有効期間を著しく短縮します。

すべてのスパイスの中で、黒挽きコショウは料理に最大の用途があります。それはスープに素晴らしい香りを与えて、そして野菜サラダを「暖め」て、ソースにスパイスを加えて、おかずの味を改善します。私たちが塩を加えるどんな皿でも、その味が向上するだけであるので、自動的にペッパーコーンを受け取ります。

コショウの作り方

コショウにはさまざまな種類があります。黒、白、ピンク、赤。赤唐辛子は唐辛子のみじん切りを取得、それは彼のことではありません。

他のすべての種類のコショウは単一の植物 - 木の蔓から得られます。黒コショウは熟していないエンドウ豆を乾燥させることによって作られます。白唐辛子は完全熟成した穀物から得られる。そしてピンクは黒と白のコショウの間の平均です。

粒の熟度に応じて、それらの燃焼能力と香りは異なります。しかし、微量元素とビタミンの組成はほとんど同じです。辛味はピペリンによって提供され、心地良い香りはエッセンシャルオイルによって提供されます。それはこのピーマンについてはさらに議論されるでしょう。

一般的に、エンドウ豆の形は数年間その特性を保持しますが、すりガラスは2〜3か月後にその風味を失います。したがって、使用直前にコショウを挽くことが最善です。

100グラムあたりのコショウの組成:

●食物繊維 - 26 g、

●マンガン含有量が多い。正常な骨組織やチロキシン(甲状腺ホルモン)の産生に必要です。中枢神経系の消化そして適切な機能を促進します、

●アイロン。赤血球の形成に必要です。酸素を捕獲し、それを体のすべての細胞に届けます、

●銅。ホルモン生成、免疫、脳や神経系、血管の状態を改善するなど、ほとんどすべてのシステムの機能に必要です。

●セレン、亜鉛、フッ素が微量

●カリウム。心の完全な働きにとって重要です、

●カルシウム。骨や歯の強度に責任がある

●マグネシウム、ナトリウム、リンが少ない

●ビタミンA。健康な肌や髪に大切な、

●ビタミンB

●大量のビタミンK。血液凝固を促進し、肝臓や腎臓を正常化します。ビタミンDとカルシウムの吸収に必須です。

このような酸も存在します:

●オメガ3、オメガ6、オメガ9

コショウの利点

コショウの有用な性質:

1.消化力を高めます。燃焼成分のために、胃液と胆汁の生産は高められます。したがって、唐辛子をたっぷりと加えた食べ物は、酸度が低い人にはお勧めです。コショウは、脂肪分の多い食品の消化と吸収を助けます。

癌を予防する。組成物中の酸化防止剤は毒素および毒物を除去しそしてフリーラジカルを結合し、かくして癌細胞が発生するのを妨げる。

その構成ビタミンのおかげで、神経系を強化します。

4.毒素やスラグから腸を一掃します。コショウはスラグを排泄する能力で知られている繊維の高含有量を持っています。

5.血管をきれいにし、強化し、コレステロールを減らします。したがって、脳卒中や心臓発作を予防する手段として使用することができます。

6.心筋を強化します。

血液凝固の増加による創傷治癒を促進する。抗炎症作用と抗菌作用があります。

それはわずかな発汗作用、利尿作用および鎮痛作用を有する。蜂蜜と組み合わせると、気管支から痰を取り除き、その形成と停滞を防ぎます。

肝臓をきれいにします。ピペリンは胆汁の産生増加を刺激し、これは肝臓を浄化する効果があります。

10.ワームに対する良い治療法。

11.膵臓の機能を回復させます。

代謝を促進します。

過剰な体重で苦労しています。コショウの有効成分は脂肪を分解します。

14.血圧を下げます。それは血を薄くする効果があります。

免疫システムを強化します。

16.内分泌と神経系を正常化します。ストレス、うつ病、疲労を解消します。

コショウが白斑と白斑と戦うのを助け、メラニンの生産を刺激することが知られています。

その長い貯蔵のために、唐辛子はビタミン欠乏と戦うための手段として冬に使用することができます。それはビタミンを含んでいるだけでなく、他の製品からの有用な物質のより良い吸収にも貢献します。

黒胡椒を食べることは記憶および調整を改善できる。したがって、調味料は、高齢者およびアルツハイマー病または精神的弱さのある患者の食事に含めることが推奨されています。

脱毛が頭皮に塩で挽いたコショウをこすることをお勧めします。わずかな灼熱感のおかげで、血液循環と凍った毛包の成長が促進されます。

いぼ、湿疹、枯渇、煮沸および他の炎症性皮膚疾患の治療のために、あなたはギーと粉末を混合しなければなりません。問題の箇所に15〜20分間混合液を塗り、その後すすいでください。

胃の中に重い感じがしたり食べ過ぎたりして、ピーマンのひき肉を飲むことができます。

坐骨神経痛、骨軟骨症および他の関節疾患から、それは問題のある領域をピーマンと混合した植物油で塗抹することが推奨されます。この組成物は温暖化および鎮痛効果を有する。

研究は、唐辛子が体温の上昇と体の新陳代謝の加速のために早く体重を減らすのを助けることを示しました。あなたが消費するエネルギーを消費しなければ、ペッパーは無力になります1日2グラムのコショウの粉砕は、新しい脂肪の生成を防ぐのに役立ちます。

ピーマンの損傷

有用な特性のリストはかなり大きいですが、黒胡椒はすべての病気のために万能薬と呼ばれることはできません。アレルギー反応が起こる可能性があるため、非常に慎重に使用する必要があります。

ペッパーは胃炎や胃潰瘍の人にはお勧めできません。それは酸性度を上げすぎ、病気の悪化を引き起こす可能性があるからです。おそらく消化管の臓器に出血が見られることさえあります。

腎臓および膀胱の炎症における禁忌使用。唐辛子が体から取り除かれると、炎症を起こした臓器への刺激と症状の悪化が起こります。

調味料は胃腸管の働きに害を及ぼす可能性があるため、5歳未満の子供には与えないでください。

手術後は、ステッチが完全に治るまでペッパーを使用しないでください。誤って吸入すると、アレルギー反応やくしゃみを起こしたり、針が広がることがあります。

テストが行​​われる前日には、結果が乱れる可能性があるため、唐辛子を拒否する価値があります。

場合によっては、この調味料を過剰に使用すると、女性の生殖機能が低下し、性的欲求が低下することがあります。

過度の興奮や過敏性を引き起こす可能性があるため、精神障害のある人にはコショウを使用しないでください。

いずれにせよ、あなたが健康上の問題を抱えていなくても、空腹時に唐辛子を使用しないでください。だからあなたは潰瘍や胸焼けを得ることができます。

ヒトの受容体は大量のコショウに慣れてきていますが、1日に5グラム以上摂取することはお勧めできません。過度の吐き気、嘔吐、下痢、さらには脱水症も可能です。

ピーマンは他の製品と同じように多くの有益な特性を持っていますが、あなたはそれを賢く使う必要があります、そうすればあなたの体はただ良い効果を感じるでしょう。

黒胡椒の成功への秘訣

同じ古代の情報源から、この文化がインドで最初に現れたことを証明することは可能でした。ナビゲーションの発展とともに、このスパイスは最初アジアで広がり、その後ヨーロッパにやってきました。特定のスパイシーな香りを持つブラックピースの人気は信じられないほどの速さで成長しました、そしてすぐにブラックペッパーはすでにすべての大陸で知られていました。

今日、この文化の栽培は主に熱帯気候の地域で行われています。この事業は、インドネシアやブラジルなどの国々に位置しています。また、世界の多くの国々への黒胡椒の供給元は、太平洋とインド洋の小島嶼国です。これらの国の経済は正確にはコショウの貿易に基づいています。

植物とは

すでに述べたように、黒胡椒の生息地は熱帯地方です。暴力的な開花の後、縮れ梨、花のように外側に似た低木は、たくさんの小さな果物、エンドウ豆を与えます。高品質のスパイスを得るために、熟していない果物がとられます:それらは乾燥され、それから特別な装置で粉砕され、湿気から貴重な粉体を確実に保護しそして風味を保つことができる容器に包装されます。これは重要な条件であり、そうでなければその主な品質を失った製品は無価値です。

しかし、乾燥したエンドウ豆は、粉砕したコショウとは異なり、それほど過酷ではなく、長年保管することができます。地面の形では、スパイスは3ヶ月でその素晴らしい味を失います。

収穫に使用される技術に応じて、ペッパーブッシュの果実の色は以下のようになります。

  • 白 - この品種のために繊細な香りによって特徴付けられ、それは味の辛味が少なく、
  • 赤は熟した果物から来る最も鋭い品種です、
  • 緑色 - これは新鮮な果物であり、料理の練習にもよく使われます。

重要なポイントです。 黒コショウの鋭さとその味の特徴は、品種によって大きく異なるのではなく、商品を供給した国によって異なります。特に焼けるのはインドのコショウです。

コショウ - 便利で効果的

黒胡椒の治療効果がある能力はそれをすべての調味料の中で最も有用にします。調味料には以下の品質があります。

  • 食欲を増進する
  • 消化酵素の生産を刺激します
  • 顕著な抗菌性を持っています、
  • 天然の酸化防止剤です
  • 血液循環を改善し、心臓や脳の活動に良い効果をもたらします。
  • 悪性腫瘍の発生を予防します。
  • 鎮痛作用を有する
  • 優れた去痰薬です。
  • 血を薄くする機能のおかげで、血栓の形成を防ぎます、
  • コレステロールを下げる
  • 性的活動を刺激します。

それはエンドルフィン(「幸せ」のホルモン)とセロトニンの生産を活性化します - 免疫と眠りを含む体内の多くの機能の原因となるホルモンです。

どのような病気にコショウを使用できますか?

ここにリストされているすべての資質は私達がそのような病理学および状態を扱う有効な手段として黒胡椒を考慮することを可能にします:

  • 消化器疾患
  • 便秘
  • 血栓症および血栓性静脈炎
  • 気管支炎
  • 鼻炎、
  • 温熱療法、
  • 肺炎、
  • 肝機能障害、腎臓。

予防作業を解決するための適切な唐辛子。たとえば、脳卒中や心臓発作などの潜行性疾患に効果的に対抗できます。それは免疫系に良い効果をもたらし、そしてその特有のアロマはウイルス感染が体内に浸透することを可能にしません。

使用する方法

黒胡椒は料理の分野では、混合調味料の一部として、エンドウ豆の形で、そして粉砕して、あらゆる形で広く使われています。その明るい香りは十分長く持続します。それは肉や魚料理に追加された場合唐辛子は特に良いです。食べ物の味を改善して、彼は静かに体に大きな利益を提供します。純粋な製品100グラムあたり250キロカロリーに相当する低エネルギー負荷を考えると、唐辛子は本当にユニークなスパイスと見なすことができます。結局のところ、100グラムものコショウを「食べる」ためには何年もかかります。

医療目的のために、コショウは主に野菜または他の製剤への成分サプリメントの形で使用されます。

アウトドア用

  1. 純粋な唐辛子の使用が許可されている唯一の状況は、傷や傷の治療です。傷は単に粉の上に振りかけます。これは、感染した表面を細菌から取り除き、出血を止めます。
  2. あなたが大豆粉とオリーブオイルと少し調味料を混ぜるなら、コショウはコショウの助けを借りて治すことができます。すべての成分は等しい部分に分けられて混合されます、そして、結果として生じる軟膏はその後問題領域を処理されます。
  3. このスパイスは壊滅的な脱毛に対処します。脱毛症、すなわち、いわゆる病理は、そのような組成物、すなわち塩、黒コショウ、タマネギ汁を調製することによって治癒することができる。すべての成分を混ぜ合わせてから頭皮に塗り、30分間放置します。その後、癒しのマスクを洗い流します。

コショウで痩身

この分野の食事療法および実験者の専門家によると、あなたが毎朝空腹時にコップのコップ一杯のコップを飲み物に溶かして飲むと、体重を減らすのは簡単です。そのような簡単な方法で、1週間に最大2kgまで失う可能性があると言われています。しかし、このレシピは胃に問題がない人だけが使うことができます。

在宅療法

  • 男性の力を強化するために、また前立腺腺腫の発生を防ぐために、砂糖とコショウの混合物を準備することをお勧めします。材料は均等に分けて摂取され、単純に混合されてから皿に加えられます。
  • 全黒コショウ、すなわち、エンドウ豆のアルコールチンキは、根粒炎や関節炎のときに痛みを取り除くのに役立ちます。そして、あなたが定期的に何らかの形で食品スパイスに加えるなら、それは白斑の間に白い斑点の消失に貢献するでしょう。
  • それが適度に使用されればリストされている特性すべてはコショウを欠かせないようにする。

    コショウが禁忌のとき

    もちろん、コショウのような特別な性質を持つ製品には多くの制限があります。それを持っている人々にそれを拒否することをお勧めします。

    • 胃潰瘍、
    • 貧血、
    • 急性膀胱炎およびその他の腎臓の炎症過程
    • けが
    • 腹部手術(出血の恐れがあるため)。

    妊娠中の女性や授乳中の母親は、唐辛子の使用に厳密に限定されていませんが、彼らのメニューのこのホットスパイスの存在は最小限に抑えられるべきですが、それはまったく拒否することをお勧めします。

    消化器のための利点

    黒胡椒は人間の消化管に非常に有益です。もちろん、適度に使用すれば。この辛い香辛料は胃の中での塩酸の分泌を活性化し、消化過程を改善します。黒コショウで味付けされた食べ物は食欲をそそり、寒い季節に人を温め、疝痛、体系的で持続的な便秘を取り除くのを助けます。

    鼓腸を取り除くのを助けるための1つの効果的な方法があります。ブラックペッパーとベイリーフのエンドウ豆を粉末に粉砕し、温かいお茶の混合物を飲むことが必要です。多くの人が、このようにしてガス生成の増加が高価な薬理剤よりはるかに効果的に克服されると主張している。さらに、この粉末の使用は汗と排尿に貢献して、体から蓄積された有害な物質を取り除きます、そしてそれは最終的に体重の減少と腫れの排除につながります。

    血管と皮膚への利点

    黒胡椒に特徴的な燃えるような味を与えるアルカロイドカプサイシンおよびピペリンの存在により、代謝が促進され、血液が希釈され、そして血栓形成が防止される。黒胡椒は、さまざまなローションや圧縮剤の一部であり、皮膚病との闘いに使用されています。例えば、アルカロイドピペリンは、白斑のような状態で皮膚を刺激して天然色素を生成させます。フケを解消するには、カッテージチーズ1杯とブラックペッパー小さじ1杯を混ぜ合わせ、その混合液を毛根に擦り込む必要があります。最後に、このスパイスを加えた料理が主流となっている国々では、癌患者が少ないことが注目されています。

    したがって、あなたの健康を維持し、様々な病気の予防のために、あなたは黒胡椒の有益な特性を使用し、そして食事に定期的にそれを入れるべきです。ホットスパイスにあまりにも熱心であることは価値がないことを覚えておく必要があります。と黒コショウの低濃度での使用は健康と良い気分です!

    黒胡椒の組成とカロリー量

    これは、ほとんどすべての既存のビタミン、微量および主要栄養素、酸を含むそれらの数少ない香辛料の1つです。

    100 gあたりの粉砕コショウのカロリー含有量は255 kcalで、そのうち:

    • プロテイン - 10.95 g、
    • 脂肪 - 3.26 g、
    • 炭水化物 - 38.31 g
    • 食物繊維 - 26.5 g、
    • 水 - 10.51 g、
    • アッシュ - 4.33g。

    100 gあたりのビタミン:

    • A、再 - 15 mcg、
    • ベータカロチン - 0.156 mg、
    • ベータクリプトキサンチン - 48 µg、
    • リコピン - 6 mcg
    • ルテイン+ゼアキサンチン - 205 mcg、
    • B1、チアミン - 0.109 mg、
    • B2、リボフラビン - 0.24 mg、
    • B4、コリン - 11.3 mg、
    • B 6、ピリドキシン - 0.34 mg、
    • B9、葉酸 - 10 µg、
    • C、アスコルビン酸 - 21 mg、
    • E、アルファトコフェロール、TE - 0.72 mg、
    • ガンマ - トコフェロール - 4.56 mg、
    • デルタ - トコフェロール - 0.09 mg、
    • K、フィロキノン - 163.7 µg、
    • PP、NE - 1.142 mg、
    • ベタイン - 8.9 mg。

    100 gあたりのマクロ要素

    • カリウム、K - 1259 mg、
    • カルシウム、カルシウム - 437 mg、
    • マグネシウム、Mg - 194 mg、
    • ナトリウム、Na - 44 mg、
    • リン、Ph - 173 mg。

    100 gあたりの微量元素:

    • 鉄、鉄 - 28.86 mg、
    • マンガン、Mn - 5.625 mg、
    • 銅、銅 - 1127 mcg、
    • セレン、Se - 3.1 mcg、
    • フッ素、F - 34.2 µg、
    • 亜鉛、Zn − 1.42mg。

    黒胡椒の組成は、単糖類および二糖類の形態の可消化炭水化物を含み、0.6gである。

    100 gあたりの飽和脂肪酸、多価不飽和酸、不飽和酸

    • オメガ-3 - 0.16 g、
    • オメガ6 - 0.97 g、
    • ラウリン - 0.03 g、
    • ミスティック - 0.05 g、
    • パルミチン - 0.9 g、
    • オレイン酸(オメガ-9) - 1.01 g、
    • リノール酸 - 0.97 g、
    • リノレノバ - 0.16 g

    ブラックペッパーペッパーレシピ

    彼らはヨーロッパでそれを愛しているが、このスパイスはアジア諸国の料理に広まっている。それは1番目と2番目のコース、おかず、サンドイッチの違いを作るために使用されます。その助けを借りて、あなたは彼らの変わった味を強調して彼らにスパイスを加えることができます。シングルボルシチ、スープ、ピラフ、煮込んだポテト、ケチャップ、ソーセージはそれなしではできません。その基礎に基づいて、様々なマリネがケバブのために用意されています。

    以下のレシピに特に注意してください。

      ビートルートキャビア。それをはがし(5個)、できるだけこすり、塩をふりかけて手で砕き、2〜3時間蓋の下に置いておきます。この間、彼女はジュースを入れなければなりません、そしてそれはそれから排水される必要があるでしょう。次に、なべを加熱し、そこにコーン油を注ぎ、ビートを注ぎそして20分間弱火でそれを煮る。それから、みじん切りにんにく(3つのクローブ)、リンゴ酢(大さじ1)を加え、黒コショウを加えて味をつける。皿が苦くないことを確認してください。

    韓国のナス。それらを洗って(5個)、皮をむき、ストリップに切り、塩でこすり、そして2〜3時間放置する。この時点で、にんじん(3個)、玉ねぎ "スターリング"(2個)、ニンニク(5個)、ブルガリアペッパー(1個)を刻む。これらの材料をすべて混ぜ合わせて、塩とコショウをもう一度混ぜ合わせて味を付け、2ポンドを注ぐ。 l酢とレモン汁(10滴)。これを大量の植物油で炒め、コリアンダー(2本)と小さじ半分の砂糖を加えます。そして今皿は食べる準備ができている!蓋と一緒に事前に消毒することで瓶に保存することもできます。

    アディカ。トマトを洗って皮をむく(1 kg)。それから肉挽き器でそれらをひねります。にんにく(3個)、チリペッパー(3個)、ピーマン(2個)、コリアンダー(1個)を使って同じことをします。これをすべて混ぜ合わせて、塩(大さじ2杯)、砂糖(大さじ1.5)を加え、唐辛子を加える。最後に、adjikaは殺菌された瓶に分解されて、冬の前に地下室に送られて送られることができます。

    ピラフ。長い玄米(1カップ)を浸してから、それを炊きます。その間、炒めたおろしニンジン(2個)、タマネギ(1個)、そしてスモークビーフリブの肉(350g)をバターで。それからすべての材料を混ぜて、お粥と一緒に鍋にそれらを注ぎます。それからそれに植物油(250 g)を注ぎそして絶えずかき混ぜながら弱火で30分間混合物を煮る。電源を切る10分前に、塩とこしょうを加えて味を調整します。

    ソーセージポテトzrazy。準備のために、3個をすりおろします。皮なしで適切な野菜。それからそれらを混ぜ合わせ、塩、サワークリーム(大さじ2杯)で味付けし、そして卵1個でビートする。次に、小麦粉を加えてパンケーキのような濃厚なお粥を作り、こしょうします。それから鍋を熱し、それに油を注ぎそしてスプーンで塊を広げる。黄金色になるまで「パテ」を揚げ、それらをひっくり返して、完全に準備ができるのを待ちます。その後、それらを皿の上に置き、サワークリームを塗って、ペッパーとニンニクで味付けします。

  • スープ。洗ったシャンピニオン(300 g)を切り、にんじん(1個)と玉ねぎ(2個)を一緒に炒める。それから、これらすべてを鍋に入れて、きれいな水で覆い、塩を入れて調理するまで煮込む。ホットプレートの電源を切る前に、コショウを加えて味をつけ、ディルと少量のおろしにんにくを加えます。

  • 黒胡椒は他の種類のスパイスと組み合わせることができます。それはカルダモン、アサフェティダ、バジル、生姜、シナモン、ウコンなどを完全に補完します。

    黒胡椒についての興味深い事実

    この香辛料は西暦5世紀から知られています。野生では、それは沿岸に沿って成長したインドで最初に遭遇しました。やがて、ヨーロッパに輸入されるようになりました。

    彼女は古代ローマと古代ギリシャの王の間で非常に人気がありました。取引中に交渉用のチップとして使用されるようになることさえありました。参加した物々交換は定期的に市場で行われました。

    15世紀から、独占によって黒胡椒がヨーロッパに輸出されました。これは、それが繊細さと考えられていたため、輸出には適していなかったためです。その禁止は18世紀になって初めて解除されました。ロシアでは、この香辛料は100年後に選ばれました。それは彼女の上にアメリカの多くの億万長者が彼らの財産を作ったと言わなければなりません。

    それは何年もの間保存することができるので、このコショウは料理に使うのにとても便利です。これを行うには、購入後すぐにパッケージから取り出し、それを特別な容器に注ぐことが必要です。ガラス瓶はこれに最も適しています、プラスチック製のものは常に水分をうまく保持するわけではありません。

    それが濡れたら、その製品は甘やかされて育ったと見なすことができます。その後、粉体は合体し、塊を形成します。

    あなたは既製のエンドウ豆からあなた自身の黒挽きコショウを得ることができます。これを行うには、彼らはコンバインまたはコーヒーグラインダーで挽く必要があります。どちらもない場合は、ガラスの中に入れて乳鉢でよく粉砕するだけで十分です。

    黒胡椒はどのように便利ですか?

    私たちの多くは、調理時に調味料としてピーマンを使用しています。しかし、それはその辛くて明るい香りで有名であるだけではありません。

    黒胡椒が健康に良いことを知っている人はほとんどいない。

    料理のメリットに加えて、スパイスも癒しのプロパティがたくさんあります。

    黒胡椒は木のつるのドライフルーツです。祖国の香辛料はインドです。かつては、黒胡椒は金と比較されていました。

    今日、この香辛料はアメリカ、東アフリカ、そして東南アジアのいくつかの地域でも栽培されています。高品質の黒コショウは濃い黒をしていて水に沈みます。

    エンドウ豆の形では、香辛料は長期間保存することができますが、粉砕コショウの貯蔵寿命はわずか3ヶ月です。

    便利な黒コショウは何ですか?まず第一に、それは肉、魚、野菜そしてきのこからの料理のための普遍的な調味料です。ユニークな化学組成は、コショウの薬効成分の広い範囲を引き起こします。この香辛料の燃えるような味はエッセンシャルオイルを与えます。唐辛子の組成におけるそれらの含有量は、約1〜2%です。

    調味料を構成するユニークな成分は、グルコシドピペリンです。それは驚くべき能力を持っています:それは消化管の中のアミノ酸の活動を刺激して、セロトニンの生産を増加させて、体に鎮痛効果があります。黒胡椒には、ビタミンEとC、そして澱粉も含まれています。

    消化器

    コショウは塩酸の生産を促進し、それが食物を消化し胃の中でより速く消化するのを可能にします。さらに、香辛料は腸の働きを正常化し、増加したガス形成を排除します。黒胡椒は強力な抗菌効果があり、体から虫を除去するのに役立ちます。

    黒胡椒の直接のファンにとって有用なものはアーユルヴェーダを知っています。彼女によれば、胃腸管を毒素やスラグから清潔にするために、食事の後2〜3週間、毎日3粒のブラックペッパーを食べるべきです。

    そのような治療は脂肪組織に有害な影響を及ぼし、その分裂の過程を加速させる。

    循環器系

    科学者は証明した:黒胡椒は心臓病や血管のリスクを減らす。その成分に含まれるエッセンシャルオイルは血液を薄くし、コレステロールや他の有害物質を効果的に取り除きます。したがって、心筋への負荷が大幅に軽減され、それによって心臓発作や脳卒中の可能性も減少します。

    呼吸器

    呼吸器系のために有用なブラックペッパーは何であるかは長い間知られていました。まず第一に、スパイスは痰を完全に希釈して肺から取り除きます。

    民間療法では、咳の治療のためのすり黒コショウを基にした特別な道具を開発しました。その準備のためにそれは1杯の液体蜂蜜と1杯の挽いた黒コショウを混ぜることが必要です。

    ツールは食事の後に1日3〜4回小さじ1杯取らなければなりません。

    禁忌

    幅広い範囲の薬効があるため、次の病気のために黒胡椒を食べることはお勧めできません。

    • 泌尿生殖器系の悪化
    • 貧血症、
    • アレルギー反応
    • 胃潰瘍および十二指腸潰瘍

    黒胡椒 - 調理に使用される利点と害

    人に知られているスパイスの多くは活性物質の豊富な構成を持っています、そしてこれは私達が薬用目的のためにさえそれらを適用することを可能にします。

    何十年もの間、民俗学と伝統医学は世界の人々の香辛料と、彼女によく知られている黒コショウの有益な特性を研究してきました。

    この記事では、それを効果的にヘルスケアに含めるために、ホットスパイスの組成と使用法に関する最も重要な情報を集めました。

    ペッパー科の植物のおかげで、私たちはよく知られている調味料を手に入れることができます。インドで最初に成長した、それは熱帯の気候の中でとても実り豊かでそして容易に再生可能であることが判明したので国の全域は「コショウの土地」と呼ばれ始めました。

    今日、この植物は熱帯気候の多くの地域で大量に栽培されています。なぜなら、それは世界のほとんどの国で人気があるからです。

    スパイスキング

    それは誇らしげに "スパイスの王様"の名の下に世界中を散歩している黒胡椒です。そして同じ植物から得られた多色品種は、黒人仲間の料理の人気と利益に比べて著しく劣っています。

    不思議なことに、黒胡椒は未熟な植物の果実から得られます。特別な方法でドライフルーツは黒胡椒です。ほこりに磨かれて、それらはその砕けやすい調味料を作り上げます。そしてそれは私たちのテーブルの上に塩の隣に等しく共存します。

    黒胡椒はその普遍的な辛さのおかげで料理にその場所に値する。彼がそれをエンドウ豆の形にしている限り。そしてハンマーの形で、香り、有益な特性およびコショウの味は3ヶ月目の貯蔵までに著しく弱まる。

    黒胡椒は長い間スパイシーな料理と同義語になってきました:「塩と唐辛子 - 味に」 - このメッセージは第一と第二コースのほとんどすべてのレシピに存在しませんか?サラダ、スープ、ソースソーセージ、あらゆる種類の肉、魚、そしてゲーム。そしてもちろん、さまざまなマリネ - どこでもスパイスの王様のための食欲をそそる用途があります。

    そして、どのように黒胡椒は役に立ちますか?詳細な説明に値するそのユニークな構成。

    黒胡椒の独特の構成

    黒胡椒100 g:

    • 水12.5 g
    • 25.3 gの繊維、
    • タンパク質10.4 g
    • 炭水化物38.6 g
    • 脂肪3.3 g、
    • 灰4.5g。

    広範囲のビタミン:プロビタミンA、Bビタミン(チアミン、リボフラビン、コリン、パントテン酸、ピリドキシン、葉酸)と主な抗酸化物質はビタミンCとEです。

    無機塩のそれほど広くないリスト:リン、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、カリウム、フッ素、亜鉛、セレン、銅、マンガン、鉄。

    カロリー黒胡椒は、粉砕物100 g当たり250 kcalです。

    黒胡椒のエッセンシャルオイルと特別なアルカロイド - ピペリンは特に注目に値する。栄養士が「コショウは有用であるか」という質問に対して自信を持って肯定的な答えを与えることができるのはこのアルカロイドです。

    ピペリン - 複数の効果を持つアルカロイド

    ピペリンはいくつかの病気のための薬の製造に使用するために医学について長い間研究されてきました。これは人体への多様な影響によるものです。

    1. 天然の酸化防止剤としての高性能
    2. 適切な代謝に必要な多数の酵素の生産を調節する能力
    3. 中枢神経調節段階での麻酔プロセスの強化直接脳に
    4. エンドルフィンの産生を刺激する - 「喜びのホルモン」
    5. セロトニンの生産を刺激する - 「おしゃぶりホルモン」
    6. 消化管の収縮性の調和
    7. 消化酵素(トリプシン、アミラーゼ、キモトリプシン、リパーゼ)の刺激
    8. メラトニン色素の生産を強化
    9. 気管支拡張による喘息症状の軽減

    美容学の分野の研究では、ピペリンはその特別な「輸送能力」を証明しています。それは古典的な化粧品処方からの最も基本的な成分のための生物学的利用能を高めます。

    ピペリンのおかげで、黒胡椒は温めてリラックスできるマッサージに最適です。それは毛小胞への血の引き付けによる抜け毛からのマスクそしてクリームで首尾よく使用することができます。

    そして少量で、それは皮膚の発疹の治療のための混合製剤における抗炎症薬の有効性を改善することができます。

    寒いときに気温を下げる

    50度に予熱した、香りのないウォッカ0.5杯に黒胡椒1杯を注ぐ。我々は、光にアクセスできない場所で少なくとも3時間注入するためにウォッカを送ります。

    準備ができて緊張したウォッカは風邪の間に高い体温を下げるのに役立ちます。温度が38度以上に上がったら、一度に1〜2杯のティースプーンを取ります。

    乾いた咳で(痰がほとんどないか全くない場合)

    方法1.小さじ1杯の挽いたコショウを温かい牛乳に加え、振って飲みます。 1日3回までこれをしなさい。

    方法2。非生産的な咳と黒胡椒の利点はそれを蜂蜜と組み合わせることによって最大化されます。

    • コップ1杯の蜂蜜と小さじ1杯のコショウとシナモン。
    • 徹底的に混ぜ合わせて、メインの食事の後に一度に最大2杯の混合物を取る - 朝食、ランチ、ディナー。

    体を清潔にする(アーユルヴェーダの練習)

    黒コショウ豆を使用。各食事の後に3つのエンドウ豆を飲んでください。同時に、朝食、昼食、夕食 - 1日3食からなる中程度のベジタリアンダイエットを観察してください。

    エンドウ豆の摂取コース - 3週間コースの利点 - 解毒と組織内の停滞を取り除く。

    効力を高める(アーユルヴェーダの実践)

    アーユルヴェーダによると、「血液を温める」ことができるどんな植物でも体の全体的な調子を高めます。ブラックペッパー - ちょうどそのような植物から。したがって、効力を高めるために、私たちは牛乳、コショウ、砂糖からの効果的な毎週の飲酒コースを提供しています。

    そして、最大の楽観主義は、薬の効果が文字通り1-2ステップ後に目立つことができるという主張によって引き起こされます。

    • 癒しの飲み物の作り方:牛乳1杯に、小さじ半分のコショウと砂糖を入れる。
    • 私たちは、食べ物に関係なく、彼が愛する女性との出会いに近い方を受け入れます。

    スリミング

    体外:体育の後のマッサージ中に、皮膚の「オレンジの皮」の部分に。

    中:水1杯 - 油3滴。 3つの主な食事(朝食、昼食、夕食)のそれぞれの後に服用してください。代謝の最終産物の除去を促進し、胃液の唾液分泌および分泌を増加させ、消化器系全体を刺激します。

    塩の後の最も一般的な料理の調味料は黒胡椒です。それがエンドウ豆であるか、すでにすりつぶされているかにかかわらず、その有用な特性は多様であり、そして適用方法は多数ある。

    黒胡椒を使用する利点はどこでも私たちを満たしていますが、根治のための薬局からのコショウパッチから始まり、代謝を高めることに関するハリウッドスターのアドバイスで終わります - 私たちは家庭用救済について話しました。辛い食べ物をたくさん手に入れよう。」

    必要に応じてこれらすべてを採用して、人気のある製品の適用範囲を広げることができます。禁忌と注意を思い出して、美しさと健康の利益のために成功した実験を望むことができるだけです!

    Loading...